職場もパワースポットになり得る?

勤め人としては、ウィークデーは会社に通っているわけですが、だいたいにおいて会社員は、出勤日より休日の方が好きな人が多いんだろうと思います。

類にもれず私もそうです。やっぱり稼働日より休みの方が好き。なかなか仕事自体を好きになれていない感じは否めません。

でも、自分の天職だ!と思えるような仕事に携わっている人も、少なからずいるのではないかなと思ったりします。

NHKで、プロジェクトXとか、仕事の流儀とかいった仕事に関する番組がありますが、ああいうのを見ていますと、仕事に命とまで言ってしまっていいのかわかりませんが、かなりの人生の時間を費やして頑張っている人がいるのは事実ですもんね。

やっぱり少数派ではあるとは思うのですが、ああいう人を見るとすごいと思うのと同時に、ハマれる仕事に巡り会えたんだなぁと、ちょっと羨ましくも思えたりする私です。

ああいう人たちにとっては、仕事自体がパワーをくれるもので、職場がパワースポットとでも言えそうな感じじゃないかと思えます。

やる気が出てくるとか、アイデアが出てくるとか。自分の時間の多くを費やす場所がパワースポットで、それをやることで稼げるなんてなると、その相乗効果たるや素晴らしいですもんね。

自分にとっては職場がパワースポットだとはなかなか言えない感じはしますが、私も何にせよ気持ちを強く持って頑張っていこうと思いますね。