島田秀平のパワースポット紹介もオモシロイ

島田秀平のパワースポット紹介は面白いですね。

芸人さんなんで話もうまいし、ついついパワスポ巡りをしたくなります。適当な旅行情報とか観光地紹介よりもよっぽど旅情を誘う感じが私にはあります。

ところで昨日の晩はスーパームーンが見えるということでちょっと職場でも話題が出ていました。地球上のどこでも見えたのかどうか分からないですが、ネット上には結構写真とか出ていて、でっかくて赤い感じの月の写真が出ていました。

パワースポットの定義みたいなものがあるのかどうか分かりませんが、自然のパワーが湧き出ているところなんかは、島田秀平のパワースポットの話の中にもよく出てきます。

なんとなく、昨夜みたいなスーパームーンが見えるときって、その見える場所が全体的になんらかのエネルギーに満ち溢れているような感じがしてしまいます。

私自身、特別なパワースポットとかスピリチュアル系のことに信心深いというわけではないのですが、こういう自然現象っていうのは、都市化した今の世の中であると言えども、自然の一部である人間に対して、少なからず何かの作用を与えていると考えても、不思議ではない気がします。

スーパームーンって、名前で聞くとすごい明るいイメージがあるんですが、アップされている写真などを見ると、赤くてなんとも怪しいイメージを持ってしまったりします。

昔のひと、びっくりしたでしょう。

でも、地球が月に一番近い状態だということらしく、地球全体がパワースポットみたいな感じのタイミングだったのかなぁなんて思えて、みんな月のエネルギー?パワーをもらえたんじゃないかと思います。